CrazyCircuit ~電子工作メモ帳~

くれいじぃな電子工作を妄想するぶろぐ。

スポンサーサイト

Posted by RS232C on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超低コストインターネットガジェット設計 の部品収集

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

タイトルにある「本」をちょっと前に買って
部品を集めていましたがそろわないチップがひとつだけありましたが、今日やっと発見!
本に書いてある内容はUSBにATyny2313というCPU(IC100円)で簡単におもちゃが作れるという内容で早く作りたくてうずうずしているが似たようなやつが多いのか部品が売り切れのところがあり
出鼻をくじかれた。
とりあえずAVRのチップなどは秋月と共立でゲット。
だが

・共立電子ーAVRのUSBライタ2100円のキットが売り切れ
・オプティマイズーENC20J60 2300円 が売り切れ (有線LANのチップ SPI-I/F)

肝心のAVRライタが無い、鶏と卵問題発生。
でAVRライタをRS-232C版を作ってからUSB版AVRライタを作ることにした。
http://elm-chan.org/works/avrx/report.html


スイッチサイエンスというShopを発見!
探していたENC20J60(550円) というチップが売っていました。
http://www.switch-science.com/products/detail.php?product_id=19

チップは安いが周辺部品をまた買うのが店が別なので送料がかかるな
25Mのクリスタルとパルストランス内蔵 モジュラー ジャックが足りないな近所にあればすぐ買いにいけるのに。。。
ちょっとしたものを買い忘れると痛い出費になる。
amazon.comで買い物してるとまとめ買いしなくても送料無料だから油断してたぜ。w

秋月送料高いんだよちくしょう!orz
共立と秋月が合体したらいいのに。。。
競争することで安く買えるからしょうがないか。

2313が100円で買えるのは感動した。
さよならPIC、よろしくAVR!

スポンサーサイト

自分メモ トラ技の製作記事を検索

Posted by RS232C on   1 comments   0 trackback

トラ技の付録 簡易テスタを作った仲間&有益な情報を探すべく検索

http://blogs.yahoo.co.jp/myconboy78k
http://blogs.yahoo.co.jp/hamradiotuberca/15123107.html
http://kazu900.blog47.fc2.com/
http://slashdot.jp/hardware/article.pl?sid=08/05/09/0436238
http://www.c-player.com/ac70886/thread/1100067943038
http://micom.hamazo.tv/e1342402.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kagebose/43689344.html
http://jiro.sblo.jp/article/5000512.html
http://blog.goo.ne.jp/sim00/e/27cf8a59cc71e431c6fd62b251f9a7a5


様子見な人々
http://tokoya.justblog.jp/blog/2008/08/9-2bee.html
http://blog.goo.ne.jp/sim00/e/2091422a320f64da1efbe62860171bc4
http://d.hatena.ne.jp/pcm1723/20080809/1218232184

トラ技9月号付録の製作完了

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

10時間くらいかかって完成しました。

電圧計、電流系、コンデンサ容量計、抵抗計、パルス出力、周波数カウンタ、オシロスコープ、ファンクションジェネレータ
などが入っているようです。

とりあえず電源入れてみると画面が光ったが何も表示されない。
「ほかの人のHPでVRを調整すると光った。」とあったのでそれを参考にVRを思いっきりまわしたらやっとこ表示されました。

なんか10時間もかかると疲れますね。orz
みんな何時間でつくるのかしら。

作ってる最中に「はまった」のはダイオードが2種類あってどっちがどっちなのかわからないこと
付録の写真を参考に実装したけど、もう少しドキュメントがないと組み立てられない気がする。

とりあえず使い道が無い感じですが、どこかのすごい人が画面を大きくしてすごいオシロスコープにしてくれるのではないかなと期待して待ちます。
っていうかUSBでつながってるんだからPC上にオシロの波形をだせばいいんじゃね?
簡易USBオシロのソフトをVBでつくれるのでは!?
俺はそんな技術無いけどw

とりあえずAC電源100Vの波形をきれいにみれれば満足なんだけど
スペック的にはいけるのかな?
抵抗増やすだけ?

写真は下のリンクにあります。
http://picasaweb.google.com/crazycircuit7/kndkKH

DS-10

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

NDSのKORG DS-10というソフトを買ってみた。4800円激安!
こいつはソフトウェアシンセサイザーで電子音を奏でる楽器ソフトだ。


KORG Kaospad KP3というエフェクターを先週3万円でご購入していたのでつないでDJ気分を味わってみよう。w

30分後、、、、おれには音楽のセンスが無い様だ、、、orz

perfumeみたいな音だして~よ。
金ならあるのに。w

おしゃれオブジェとしておいとくか。
KORG様すみません使いこなせなくて。w

トラ技9月号到着

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

トランジスタ技術9月号が到着しました。
中に冊子がはいっていてその中に基盤が入っています。
早速マルツーパーツで買っておいた部品と合体させてみましょう。

完成すると簡易テスタになるようです。

テスターリードくらい入れておいてほしかった。orz

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。