CrazyCircuit ~電子工作メモ帳~

くれいじぃな電子工作を妄想するぶろぐ。

スポンサーサイト

Posted by RS232C on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PT1をGet!!!!

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

ヤフオクで23,000円
テンバイヤーから買うのは悔しいが、寒い中秋葉をさまようよりはいいだろう。
自力でゲットしたほうが達成感があるかもしれないが、ここは大人パワー(金)で解決。
電車賃だと思えば安いものだ。
これから、2月にかけて普通に流通するかも知れないが我慢できなかった。


地デジ2チューナーとBS2チューナのてんこ盛りでこの値段だから神ボード!
知らない人用にPT1とは?

あと足りないものはアマゾンで楽に調達。
・4分配器
・ケーブル
・NTT-ME SCR3310-NTTCom(カードリーダ)
・B-CASカード(赤) 
 ここにTELして2000円で再発行してくれる。再発行するTVの型番を聞かれるだけ。代引き郵便。
(ただし、NHKの受信料を徴収する人が来るかも!?)私はまじめだから払ってるw

あとは当然PC
24時間稼動するのでサーバを用意。
もともとファイルサーバだったDELL SC430に突っ込む。
HDDも増設するか。2TBのHDDが出るらしいし。
PCI2.3なので動くはず。

スポンサーサイト

ワンセグが部屋で受信できないので、アンテナ作ろう。

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

アマゾンでワンセグアンテナを探したら1000円くらいで売ってました。
つくりはTVのF型から線がでてて、クリップで携帯のアンテナにはさむらしい。
どう見ても簡単そうだ
作ってる人がいるはず、と思い検索。
いました。

参考資料

これをまねして部屋できれいなワンセグを満喫できそう。
100円ショップに行こう!

SO903i→SO906iで「モバイルsuica」移行手順。&ワンセグデビュー

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

携帯を変えました。
SO903iからSO906iにグレードアップした。
新規で906が0円だったので副回線用に買った。月980円。
番号変えないようにFOMAカード(USIMカード)を入れ替えた。

入れ替えるだけで普通に発信、着信できるが、モバイルスイカの移行で「はまった」。

ドコモショップでもic部分は移行できないというので自分で移行したのだが、
元携帯でsuica機種変更手続きをして新しい携帯で再登録した。
その後FOMAカードを入れ替えてsuicaアプリを起動しようとしたらカードが違うから起動できないエラー。
この時点(suicaアプリ再登録)でicカード部分に刺さっていたFomaカードがその携帯のオーナーとして登録されてしまった。

これを解除するにはドコモショップでフルフォーマットをしないと登録できないとのこと。
(これはドコモショップで2時間調べてもらって分かった。)

携帯のUSIMカードを入れ替えるときは注意が必要です。


携帯A と 携帯B のUSIMカード入れ替え手順 
          ~同じ過ちを繰り返えすなw~

・携帯A=移行元
・携帯B=移行先

1.携帯Aのiアプリでicを使用しているアプリをノートに書き出し。
2.ノートに書き出したアプリの使用解除、もしくは「suica機種変更手続き」などを実行
3.携帯AのUSIMを抜き携帯Bに入れる。
4.携帯Bにアプリをダウンロード
5.携帯Bの「モバイルsuica登録用」アプリでicフォーマット
6.携帯Bの「モバイルsuica」アプリで再登録
7.携帯Bの「モバイルsuica」アプリで残高確認
8.ノートに書き出したその他アプリを携帯Bで登録
9.完了

もう一つ別の方法があり、機種によっては簡単にicデータ引越しができるらしい。
SO903i→SO906iはできないらしい。

大人の科学 スターリングエンジン製作 & 電磁石エンジン

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

大人の科学シリーズ を 4本かいまして、正月に作りました。
・スターリングエンジン
・電磁石エンジン
・テルミン
・シンセサイザークロニクル SX-150

どれも良くできている。すばらしい。
特にスターリングエンジンは見ていて飽きない。
ゆっくりした動きで癒される。
製作はネジ締めが多く疲れる。すべてのネジをかなりきつく閉めないと動かなかった。

シンセサイザは雑誌内で電気グルーヴの石野卓球、Purfumeの田中やすたか、YMO とかいろいろ有名な人がインタビューされてた。
クロニクルというだけあって、過去と未来を押さえてる。w

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。