CrazyCircuit ~電子工作メモ帳~

くれいじぃな電子工作を妄想するぶろぐ。

スポンサーサイト

Posted by RS232C on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSO nano V2 ¥8900円にしました。AC電源の観測について

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

DSO nano V2 ¥8900円にしました。
帯域1MHzまでですが、携帯性がよく、一般用途では十分ではないでしょうか?


AC電源の観測について
AC電源の入力限界をX10プローブで何Vになるのかという質問が有ったので一応書いておきます。
DSOnanoの入力限界は80VPP(-40Vから+40Vまで)です。
オプションのX10プローブのスイッチをX10に設定すると
-400Vから+400Vまで計測できる計算になります。


ためしにAC100Vを計測する場合
(AC電源の波形を見たいという要望がどれだけあるかわかりませんが。w)
オプションのX10プローブのスイッチをX10にし、DSOnanoV2の表示をX10に切り替えます。
1DIV=100V、1DIV=10ms位に設定
AC100に測定端子を突っ込み波形を観測。
綺麗な正弦波がみれます。


コンセントによってノイズが有ったりするかもしれません。
あと時間帯によって、電圧、ノイズも変動するとおもいます。
ショートには気をつけてください。
X10プローブでX10にスイッチを設定しないと、壊れるので注意してください。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://crazycircuit.blog36.fc2.com/tb.php/124-ae2f42a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。