CrazyCircuit ~電子工作メモ帳~

くれいじぃな電子工作を妄想するぶろぐ。

スポンサーサイト

Posted by RS232C on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクヘルメットにスピーカを内蔵する。

Posted by RS232C on   0 comments   1 trackback

動機
バイクのヘルメットをかぶっているときにイヤフォンをつけていると耳が痛くなるので、
バイクの中にスピーカを内蔵してみた。

仕様
・オープンエアー形のヘッドフォン(ジャンク)を分解してスピーカーだけゲットする。
・PSPカーナビ(MAPLUS2)の音声案内が聞こえればOKなので音質はこだわらない。
・走行中ケーブルが絡まったら危ないのでジャックをつけて簡単に外れるようにしておく。
 (使わないときに邪魔にならない。)
・耳に直接当てない、長時間装着時に疲れないようにつくる。

スピーカ端子作成1
適当な基盤に「3.5オーディオジャック」をはんだ付け、基盤にネジ用の穴を開けておく。
スピーカ端子作成2
PCにつなぎどっちがLでどっちがRなのか確認してマーキング。
スピーカ端子作成3
ヘルメットに収めてみる。
スピーカ端子作成4
ジャック部分をしっかりとネジ止めして終了。

テストした感じでは十分仕様を満たしている。
耳が痛くなることもない。
耳パッドの裏にスピーカを置いたので音量はMAXにするとちょうどよく聞こえる。
これで快適にナビの音声を聞けるようになった!
我ながらすばらしい。w

同士がいないか検索したら何人かHitしたのでトラックバックしてみる。
トラックバックのお作法がよくわかってません。w

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。