CrazyCircuit ~電子工作メモ帳~

くれいじぃな電子工作を妄想するぶろぐ。

スポンサーサイト

Posted by RS232C on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iBookG4のドライブ交換。TEAC DV-W28SLZ-093

Posted by RS232C on   0 comments   0 trackback

ネット専用機iBookG4(1.2GHz)のDVDコンボドライブがDiskを入れられなくなった。
OS上認識はしているが何かが詰まって物理的に入らない。orz

1年放置して使っていたがTEAC製のスロットローディングドライブがiBookG4に使えるらしいという怪しい
情報がネットにあったのでGENOで買ってみた。
DV-W28SLZ-093
結果は成功。
下調べ(準備)をしてから解剖しないと失敗するかも知れないのでまねする人は慎重に。
製造時期によっては使えない事もあるらしいので鵜呑みにして文句言わないように。w
今回はIDE規格のマスター、スレーブ設定を気にせずに成功した。
最近のはケーブルセレクトになってるのかも。

ネジの数が半端じゃない!覚悟したほうがいい。
作業時間は3時間。
途中で元に戻せるかどうか不安に襲われる。w
どうしても真似したい人のためにヒントを残しておく。w
ドライブ1
ドライブ2

TEACドライブを無傷にするためにMACのドライブマウンタ側を少し切り落とした。
ルータの研ぎ石で切ると楽。
ネジの多さはデザインと強度を保つ為だと思います。
ばらした後、組み立て終わると感動した。w

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://crazycircuit.blog36.fc2.com/tb.php/72-04ab587c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。